ゲームアプリ

懐かしさ溢れる少年の日々。センチメンタルただよう『忘れないで、おとなになっても。』

こんにちは!蛾です!

今回は大変ノスタルジックなゲームをご紹介しますね。

GAGEXさんによる新作アドベンチャー『忘れないで、おとなになっても。』です!

もう心がざわついて仕方がないです。こういうゲーム大好きです!!

どんなゲームか?

登場人物やアイテム、空や町並みなどすべてのグラフィックがボクセルアートで描かれていて、なんともノスタルジックな世界。

病気の妹と母を救うために、父を探しに来た少年。ようやく父の手がかりを見つけた少年は……33年前の世界へタイムトリップする!過去の世界へと渡り、運命を変えるというどこか懐かしいストーリー。少年のひと夏を追体験していきましょう。

立体感たっぷりのマップをタッチパッドで街を自由に移動していく。探索系シネマティックアドベンチャーを銘打っているだけあり、操作感も良好です!

街に降り立ったらストーリーを追いながら道を自由に移動してみましょう。スイスイっと気持ちよく操作できるのがストレスフリーでいいですね。

序盤は行き先ややることが明確なので、とくに難しいことはなく進められます。

様々な場所にコインが隠されているので、探索しながらたくさん集めましょう。章をクリアするのに必要になります!

調べる!と表示が出たところにコインが隠れています。

コインやアイテム、謎を集めながら図鑑を埋めていきましょう。

郷愁漂う懐かしいピアノのBGM、時折不穏なSEなど、心象が揺さぶられる演出もお楽しみください。

プレイ感想

「心にしみる昭和シリーズ」などエモいゲームに定評のあるGAGEX(ガジェックス)さんの新作というだけあり、まさにシネマティックアドベンチャーゲームです。

風景メインのグラフィックゲームかと思いきや、シナリオの重厚さは流石でした。

大人がフフっと笑える小ネタも散りばめられていて、正直テンション上がりますね。

あと、進んでいくとちょっと不穏というか…こういう昭和の夏の探索モノにつきものなゾクッとする感じが滲んできて、ちょっとドキドキしながらやってました。オススメです。

無料インストールはこちら

Google Play で手に入れよう